スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
まずいなぁ
こん**わ、ヤタです。

このまま ほどよく…現職をほどよいレベルでやっていく~な感じで暮らしていこうと思っていましたが、
そうもいかない事態になりそうになってしまいました。
本当は違う記事書こうと思ったけど、それはまた別のお話で。

会社の先輩がかなり近い将来、退職する事になりました。
まあ、こんな事をわざわざ書くという事は、先輩が退職する事によって、
自分に降りかかる火の粉がある…と、そんな感じであります。

いきなりで何ですが、私は仕事ができる!という人間ではありません。
真に仕事ができる人って、私個人の考えなのですが…
脳というCPUのクロックを常に100%近く、もしくは瞬時に100%近く回転できる人間
なのだろうと思っています。
自分自身、うまく仕事できているなと感じるときは…体調や精神状態にもよりますが、
自分のCPUが100%近く稼働している…と感じている時なため、そんな考えになりました。
→そりゃあCPUが100%近く回ってればいい仕事できてあたりまえだろうというツッコミは別として。

今回退職される先輩は、まさに100%を常に発動できるようなそんな鉄人のような方で、
たまに追い付けないような人でした。
事実上、私の教育担当でもあり、一緒のチームであり、業務内容も大半クロスしているので、
先輩が退職するとなると、大部分の業務が私にトランスファーされる事になるわけです。

それが まずい(笑)

担当しているインフラシステムが増えるのもめんど…きついですが、
それ以上に、先輩だけが進めてきた形に残らないような業務もいくつか
引き継ぐ事になりそうで…ただでさえ不透明な業務がまた増えるなこん畜生ぉおおな感じです。

今思えば、入社してから今の今まで、壮大な引き継ぎ期間だったのでは?
と、考えずにはいられませんw


…まあ、こんな事が発生してはいるのですが、それでも…
前職である、(事実上の)炎上プロジェクトへの特定派遣業務に比べれば全然マシというか
比較にならんというか…
ただ、事実上のシス管、運管なので…達成感はあんまりないですが。


今日はこんな感じで。
別窓 | お仕事 | コメント:2 | トラックバック:0 |
新しい職場とともに現在継続中なもの
こん**わ、ヤタです。

現在の職場に勤めて半年、それと同時に"ほぼ"同じ期間、継続中のものがあります。
それは禁煙。
2回目の禁煙となるのですが、1回目の禁煙と比べて実は苦しくなかったりします。
前回は約3年の禁煙の末、仕事とそれに伴う出張がきつすぎて…結局愛煙家に戻ってしまいました。

現在は特に問題なく禁煙を続けられてますが…その理由は以下の通りです。

・新しい会社ゆえに環境の変化のインパクトが喫煙欲をおさえる(笑)
・主に一緒に行動して仕事する方々がほぼ非喫煙者
・仕事が追いつめられるほど忙しくも苦しくもない(笑)

…という奇跡?の重なりにより、問題なく禁煙できています。
どんどん煙草の値段も上昇しますし、体にも悪い(笑)ので、
これを機にこのまま辞めれそうな雰囲気です。

ただまあ…煙草をやめた反動で、やっぱり体重増えたんだよなぁ…


今日はこんな感じで。

別窓 | 未分類 | コメント:2 | トラックバック:0 |
転職雑記12
こん**わ、ヤタです。

お久しぶりです。
転職系のお話は、今回でひとまずおしまいにしようかなと思います。
ないと思いますが、転職関係で何かリクエストがあれば、わかる範囲で書こうかなとは思います。

とりあえず、完結編?ということで、思いついた事を適当に書いていきます。

面接ネタとは違うのですが、某食品系IT会社にも応募したことがあります。
親会社が大きなところで、待遇も悪くなく、自社で仕事ができるという観点から応募したのですが、
面接前からSPIを受けるというそんな状況でした。

言うまでもなく落ちましたが(笑)、初めて書類選考が通っていきなりのSPI試験で叩き潰されるという
洗礼を受け…転職活動が無謀だったんじゃないかと思ってしまったそんな感じでした。

まあ、何が言いたいかというと…
SPIを実施する企業としては…当然のように面接するまでもない人間のふるいとして使うところもあるし、
私の現職な企業のように参考までも使う(よっぽどひどくない限りはよし)的なところもあるよ~な
パターンがあるなと思ったしだいです。
言うまでもなく、SPIがいい感じできることに越したことはないのですが、
転職組としては"なんらかの参考"になるかと思います。
(求人内容にSPI実施と書いてあっても、良い求人ならば怯えないで応募するだけしてみたら的な意味で)


話は変わって最後に、個人的に除外すべきと思う企業を下に纏めてみました。
あくまでこれは、IT系企業を対象とし、私の持論です。
参考までに。

・求人内容がすでに"商品宣伝"のように良い事しか書いてない
 →稼げる!だとか幹部候補募集とか。
  そんなうまい職場があるわけがないw何かしら裏がある。  
・ぐぐれば出てくる以下のワード
 →風通しの良い職場、アットホームな職場
  ぶっちゃけ企業の強みがないからこう書くしかないw
  転じて、特定派遣会社
・給与が年棒制
 →全部が全部でないが、だいたい残業代がでないw
・みなし残業
 →言うまでもないw
・勤務地があいまい
 →IT系で"コレ"はだいたい特定派遣ですね。
・派遣の資格をもっている
 →言うまでもないですね


基本的に実態が"特定派遣"会社(自社開発がほとんどない)にはもう興味がない自分としては、
特定派遣を除外するのは当然として、だいたい求人内容で当たり前な事は当たり前に
ちゃんと普通に記載している企業を選んでいました。
社員たちが幸せそうな写真を出したり、稼げる!だとか若手が活躍!だとかを必要以上
にアピールしている会社は危ないと思いますw
アピールをしているのなら、精神論やスキルアップだとかそんな内容がよくわからない事ではなく、
扱っている商材や製品、業務内容を普通にアピールしている企業のほうがよいかと思います。


なんだかんだで纏まりのない内容になりましたが、
今日はこんな感じで。
別窓 | 未分類 | コメント:2 | トラックバック:0 |
年齢を感じる…
こん**わ、ヤタです。

先週、会社の飲み会で、寿司の食べ放題や…友人流転氏とともに蟹をたべにいったりしたのですが、
なぜだか、あんまり食べられなくなってきました。
正確に言うと、食べられはするけど…食べた後に体に異常がきたすというかなんというかw

自分でいうのもアレですが、胃腸は丈夫なほうだと思っていただけに、
結構ガッツリ食べると"こんな事になる"事自体にいささかショックを隠せません。

これが年齢を感じる瞬間の1つなのかなあ…と感じた先週の出来事でした。


今日はこんな感じで。
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
転職雑記11
こん**わ、ヤタです。

面接ネタは今回で最後です。
転職ネタはもう少しだけ続きますので、見ている方がいるのなら、もう少しだけおつきあいください。

第8回:某証券会社 運用エンジニア

某転職エージェントから応募。

とりあえず、数うちゃ当たれ的な勢いで応募。
書類選考期間中、エージェント経由で「英語力」について聞かれたが、
素直に「ない」と答えたものの、とりあえず一次面接に。

事前に何の話も聞いていないが、適性検査を受けるハメに。
ただし、適性検査というよりも、性格診断よりの内容のため、そんなにきつくも辛くもない。

面接官は現場のリーダークラス2名。
もうモロにSEといった感じで、どんな製品使ってたか、どんな業務をやってたか…
特定派遣先への技術的な面談をするようなノリで、面接をしているというよりも、
いつのまにか現状のシステムにおける運用の改善提案をしたりとか、
現場の愚痴を聞いたりだとか…商談に近い雰囲気だったのが印象深かったですね。

それもそのはずで、この会社…知らない人はいないとおもうぐらいな企業様では
あったのですが…協力会社依存で社員にスキルがない…社員がシステム運用経験が
浅い…というか、運用部隊ができたのがつい最近…ということでした。

ゆえに社員としてのエンジニアの募集をかけていたようでした。


そんなこんなで、面接の約40分はそんな話で終わってしまい、
入社するならいくつか条件をのんでくれませんかね?的な話になりました。
この条件を全部言っちゃうと、企業名がバレそうなので言いませんけど、
そのうちの1つが…英語力でした。


うーん…今更ですけど時代は英語なのかにぇ…と思いました。
ちなみにこの企業様、現在の職場の内定をもらった関係で、一次面接通過の結果を聞くことなく、
辞退いたしました。


今日はこんな感じで。
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
BACK | 努々鰻 | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。