スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
年齢を感じる…
こん**わ、ヤタです。

先週、会社の飲み会で、寿司の食べ放題や…友人流転氏とともに蟹をたべにいったりしたのですが、
なぜだか、あんまり食べられなくなってきました。
正確に言うと、食べられはするけど…食べた後に体に異常がきたすというかなんというかw

自分でいうのもアレですが、胃腸は丈夫なほうだと思っていただけに、
結構ガッツリ食べると"こんな事になる"事自体にいささかショックを隠せません。

これが年齢を感じる瞬間の1つなのかなあ…と感じた先週の出来事でした。


今日はこんな感じで。
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
転職雑記11
こん**わ、ヤタです。

面接ネタは今回で最後です。
転職ネタはもう少しだけ続きますので、見ている方がいるのなら、もう少しだけおつきあいください。

第8回:某証券会社 運用エンジニア

某転職エージェントから応募。

とりあえず、数うちゃ当たれ的な勢いで応募。
書類選考期間中、エージェント経由で「英語力」について聞かれたが、
素直に「ない」と答えたものの、とりあえず一次面接に。

事前に何の話も聞いていないが、適性検査を受けるハメに。
ただし、適性検査というよりも、性格診断よりの内容のため、そんなにきつくも辛くもない。

面接官は現場のリーダークラス2名。
もうモロにSEといった感じで、どんな製品使ってたか、どんな業務をやってたか…
特定派遣先への技術的な面談をするようなノリで、面接をしているというよりも、
いつのまにか現状のシステムにおける運用の改善提案をしたりとか、
現場の愚痴を聞いたりだとか…商談に近い雰囲気だったのが印象深かったですね。

それもそのはずで、この会社…知らない人はいないとおもうぐらいな企業様では
あったのですが…協力会社依存で社員にスキルがない…社員がシステム運用経験が
浅い…というか、運用部隊ができたのがつい最近…ということでした。

ゆえに社員としてのエンジニアの募集をかけていたようでした。


そんなこんなで、面接の約40分はそんな話で終わってしまい、
入社するならいくつか条件をのんでくれませんかね?的な話になりました。
この条件を全部言っちゃうと、企業名がバレそうなので言いませんけど、
そのうちの1つが…英語力でした。


うーん…今更ですけど時代は英語なのかにぇ…と思いました。
ちなみにこの企業様、現在の職場の内定をもらった関係で、一次面接通過の結果を聞くことなく、
辞退いたしました。


今日はこんな感じで。
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
あけましておめでとう
あけましておめでとうございます。
本年も宜しくお願いいたします。

ってもう1月が終わってしまいますけどね(汗

色々あって、日記の更新を止めておりました。
次回からチョコチョコと日記のほうも更新していきたい
と思っておりますので、お暇な方はご参照
頂ければ幸いです。


今日はこんな感じで。
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
謹賀新年
あけましておめでとうございます。

もう元旦からだいぶたっているけど、
本年も宜しくお願いします。


まあ、特に書くことはなにのですが…
今年はまた違った形で、去年並に厳しい年になりそうです。


色々な意味で人生のターニングポイントだと思われる年ですが、
悔いのない年にしていきたいと思います。


別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
NECウルトラブック
こん**わ、ヤタです。

相変わらず死にそうですが、つい新しいPCを購入してしまいました。
タイトル通り、NECのウルトラブック Lavie G TypeZ(通販だとこの名前)です。
写真はめんどくさいので載せませんが…今日現在、13インチノートで875gしかないという
恐るべきノートPCです。

性能も普通のノートPC並(私がもってたノートPCよりも性能は上)で、
この薄さと軽さは次元が違うといったところでしょうか。

初めて手にした時、中身入ってるか心配になるほど軽かったです。

さりげなくNECは、一般大衆向けの無難なPCしか作らないイメージがあると思うのですが、
実は前々から企業向けを視野に入れると、あのレッツノートに匹敵するほど
モバイルにとがった製品をリリースしてたりするんですね。
派手さはないが、軽さだけならレッツノートを凌駕する時もありました。


で、この製品…薄く軽く、モバイルに必要な最低限な堅牢性を兼ね備え、
スペックも悪くなく…いいとこづくめですが、私的に弱点が2点あります。

まず、個人的に目が疲れる光沢液晶なこと。
次にバッテリーの持ちがレッツノートに比べると遠く及ばないところでしょうか。
しかしながら、すべてはこの軽さで帳消しにできてしまうのがこのPCの魅力だったりするので、
そんなものは気にしないに等しいかもしれません(笑)
→バッテリーも東京大阪間の新幹線なら充分に持つので、別に使えないという意味ではないです。
 アダプタも薄くて軽いので、レッツノートのように1日中使えはしませんが、運用しだいで
 どうにでもなるかと。


今やモバイルは、タブレット全盛期なこの時代に、あえてノートPCを選ぶのなら、
この機種はお勧めの1つと言えるかと思います。
→正直モバイルPCで一番きついのは…堅牢性とか操作性じゃあない…まさに軽さなんだよね…


今日はこんな感じで。


別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:1 |
BACK | 努々鰻 | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。