スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
銀河鉄道の夜
こん**わ、ヤタです。

TSでinしてたら、お知り合いの猫さんから標記のようなお話に
発展し、興味が出たので見てみました。
ずいぶん前の作品らしいですが、有名な作品だったのですね。

私が見た銀河鉄道の夜は、猫さんお勧めのアニメ映画で…
登場人物達が猫という…そういう手法の映画でした。
→本来のオリジナルは猫ってわけじゃあないらしい

生活環境があまり宜しくない少年ジョバンニと親友の裕福系な少年の
カムパネルラが、銀河鉄道に乗って旅をする…というような感じで
話は進むんですが、冒頭から終盤近くまで…なんとも言えないダーク
な雰囲気が続きます。
キャラクターが猫で可愛いとまでは言わないが、ほんわかしている
キャラクターなのに…このダークさは一体…

極端に言えば、銀河鉄道と言われたこの列車。
冒頭からそんな感じに思いつつも、FF6で言う魔列車のようなもので、
最後はカムパネルラも実は…という感じでした。

終盤は、ダークな雰囲気がなくなり…
キャラクター相応のライトな世界になるのですが、
これはジョバンニの心境…というか、目視フィルターをあらわしているのか、
銀河鉄道の発動前の前触れ的な感じ、発動後をあらわしているのか…

全般の描画手法もあいまって、随所随所にテクニックが
見え隠れする作品でした。

昔は昔で良い作品はあるのだなぁ…と改めて思う今日この頃でした。

今日はこんな感じで。
スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<物欲センサーって本当だよね… | 努々鰻 | TSシャフルGV時のミラクル>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
| 努々鰻 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。